6/3 YouTubeライブ配信後記

今日もいっしょに遊んでいただきまして、ありがとうございました。

本日の演奏曲
リュート組曲第1番…バッハ
牝牛の番をしての変奏曲…ナルバエス
エチュードop.31-3…ソル
ワルツホ長調op.32-2…ソル
アデリータ、ラグリマ…タレガ
舟唄…コスト
雨だれ…リンゼイ
アルハンブラの思い出…タレガ

今日もバッハをお見舞いするぞ!のコーナーはリュート1を勢いで全部弾いてみました。
プレストがグチャとなって「もう1回」って言って弾き直しちゃってごめんなさい。
アルマンドのリピートの時に装飾音を付けてみました。付け過ぎちゃったかもしれません。
クーラントには付点を付けて速度を上げようとしてみました。
ジーグは指がもつれたけど勢いで押し切ったっぽい仕上がりです!

視聴者さんとチャット欄で盛り上がるのがとても楽しいです。
5/29のコンサートとその後のオフ会の話、
クラシックギターのCDの話、
銅版画の話、
絶対マネしちゃいけない外れた銀歯の付け方、
などなど、雑談も楽しいです。見てるだけの人ももちろんありがたいですが、コメントしてもらえると更にありがたいです。よろしくお願いします。

ミニレッスンは溝淵カルカッシギター教則本55ページの続きで、左手、手首、腕、肘のフォームの話をしました。

このライブ配信は6/5まで一般公開です。6/6以降はメンバーシップ限定です。
繰り返し見たい人は、是非、メンバーシップ登録もよろしくお願いします。

まだ見てない方、是非、ご覧ください。
チャンネル登録もよろしくお願いします。

すべてはつながっている。

タイトルとURLをコピーしました